コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

グローバルナビゲーション
パンくず・パーソナルツール(ログイン者のみ)
現在位置: ホーム 組織別一覧 企画課 企画係 水循環保全 臂曲地区採石採取計画に関する行政処分取消等控訴事件(控訴審)について

臂曲地区採石採取計画に関する行政処分取消等控訴事件(控訴審)について

臂曲地区岩石採取計画に関する行政処分取消等控訴事件(控訴審)について 


 秋田県にかほ市の採石業者(以下、原告)から平成28年2月20日付けで提起されていた行政処分取消等訴訟について、令和元年12月3日に山形地方裁判所において、原告の請求を棄却する旨の判決がありましたが、同判決を不服として原告より令和元年12月12日付で控訴の提起がなされ、令和2年1月23日に控訴状、2月4日に控訴理由書の送達を受けました。

 本町としましては控訴の内容を精査したうえ、控訴人(原告)の予備的請求を棄却するため、令和2年3月25日に仙台高等裁判所に附帯控訴状を提出しました。第1審に引き続き、鳥海山と大切な水環境を守る取り組みと主張に努めてまいります。

控訴内容

控 訴 状 提 出 日   : 令和元年12月12日
手 続 き 機 関 名   : 仙台高等裁判所
事  件   名   : 行政処分取消等請求控訴事件
控訴人(原告) : 採石業者(秋田県にかほ市)
被控訴人(被告): 遊佐町
控  訴  の  趣  旨 :
(主位的請求)
 ・ 原判決中「原告の主位的請求を棄却する。」とある部分を取り消すこと。
 ・ 
町が平成28年11月8日付けで原告側に対してなした、遊佐町の健全な水循環を保全するための
   条例に定める規制対象事業に該当すると認定する旨の処分を取り消すこと。
 ・ 訴訟費用は第1審、2審とも町の負担とすること。

(予備的請求)
 ・ 原判決を次のとおり変更すること。
 ・ 本件処分の取り消しが認められない場合は、町は控訴人に対し、2億円余りを支払うこと。
 ・ 訴訟費用は第1審、2審とも町の負担とすること。
 ・ 仮執行宣言

附帯控訴の内容

附帯控訴状提出日 : 令和2年3月25日
手 続 き 機 関 名    : 仙台高等裁判所
事  件   名    : 行政処分取消等請求附帯控訴事件
  帯  控  訴  人   : 遊佐町
附 帯 被 控 訴 人  : 採石業者(秋田県にかほ市)
附帯控訴の趣旨   :
 ・ 附帯被控訴人の予備的請求を棄却すること。
 ・ 訴訟費用は、第1、2審とも附帯被控訴人の負担とすること。


控訴審の経過

〇第1回口頭弁論
 期 日:令和2年4月10日(金)午後1時30分
 内 容:控訴人、被控訴人からの準備書面の確認
     ※昨今の状況をふまえ、口頭弁論は電話による3者間通話にて行われました。

〇第2回口頭弁論
 期 日:令和2年6月12日(金)午後1時30分
 場 所:仙台高等裁判所

第1審経過

 臂曲地区岩石採取計画に関する行政処分取消等訴訟(訴訟)について
 ※サイト内別ページへ移動します。


※控訴人からの訴状および被控訴人からの答弁書、準備書面の各写しについては、
 遊佐町役場企画課において閲覧することができます。

※本件に関するご質問やご意見については、電話・ファックス・メール等
 何でも結構ですので下記までお寄せください。なお、ご質問の場合、
 係争内容の詳細等、一部お答えできない場合がありますが、ご意見
 については代理人弁護士と共有させていただきます。



 

この記事に対するお問い合わせ

担当課:企画課
担当:企画係
TEL/FAX:0234-72-4523 / 0234-72-3315
 

山形県遊佐町役場

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 電話:0234-72-3311(代表) FAX:0234-72-3310
Copyright©Yuza Town All Rights Reserved.