パンくず・パーソナルツール(ログイン者のみ)
現在位置: ホーム くらし・住まい 環境 八ツ面川の水環境整備事業

八ツ面川の水環境整備事業

八ツ面川の水環境整備事業

八ツ面川は、町の中心部を流れ、古くから農業用水、生活用水として利用されてきました。しかし、ほ場整備事業等の実施により、用水路のパイプライン化が進み、流量は大幅に減少してしまいました。
このため、周辺の環境悪化が懸念され、また、施設が著しく老朽化しているため、「水環境整備事業」の実施が計画されました。
一方、八ツ面川は、環境の悪化にもかかわらず、周辺各家庭の自噴井からの豊富な湧水流入により、冷水を好むとされる希少種の「イバラトミヨ」をはじめ、多くの魚類、水生昆虫等が生息しており、市街地近隣としては、珍しく貴重な生態系が維持された区域となっています。
このため、改修事業にあわせて、従前生態系の保全を行うことを目的として、国の「生態系保全型土地改良新技術検討調査」との連携のもとに施工を実施してきました。

詳しくは、パンフレットをご覧ください。


 

この記事に対するお問い合わせ

担当課:地域生活課
担当:環境係
TEL/FAX:0234-72-5881 / 0234-72-3318
 

山形県遊佐町役場

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 電話:0234-72-3311(代表) FAX:0234-72-3310
Copyright©Yuza Town All Rights Reserved.