コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

グローバルナビゲーション
パンくず・パーソナルツール(ログイン者のみ)
現在位置: ホーム くらし・住まい 環境 平成30年度LAS-E独自目標の達成状況について

平成30年度LAS-E独自目標の達成状況について

 遊佐町が平成19年度より取り組んでいる、LAS-Eの実施項目のうち、エネルギー使用量、公用車の燃費、ごみの排出量などについて遊佐町独自に削減目標を定めています。
 削減率は、平成27年度を基準年として、平成30年度はエネルギー使用率で悪化させない、公用車の燃費は基準年と比較して向上するなどです。
 平成30年度の独自目標の達成状況についてお知らせいたします。

■平成30年度独自目標の達成状況 
独 自 目 標庁舎小中学校保育園対象施設全体備考
1電気使用量27年度比から悪化させない8.6%△2.0%7.7%1.6%エコアクション
部門
2ガス使用量27年度比から悪化させない2.1%△4.4%17.6%0.8%
3灯油使用量27年度比から悪化させない15.9%△4.1%7.0%△1.3%
4公用車の燃費27年度比向上ガソリン2.70低下 
ディーゼル0.18低下 
5可燃ごみの排出量27年度比から悪化させない△17.5%---
6事務用紙の使用量27年度比から悪化させない△8.4%---
7二酸化炭素の排出量27年度比から悪化させない12.0%△3.3%3.0%0.0%
8環境に係る研修を年5回以上開催・省エネ研修会「生ごみは宝だ!生ごみの資源化について」(6/20)
・環境政策アドバイザー養成研修(10/26)
・出前講座「ごみの減量とリサイクル」1回(3/2JA吹浦女性部)
・視察研修会「大商金山牧場バイオガス発電所」(8/23)
・視察研修会「(株)高良、(株)クリーンシステム」(11/22)
エコマネジメント
部門
9環境に関する情報を、広報やHPで年20回以上提供28件エコガバナンス
部門
(定義)
・庁舎:本庁舎及び防災センター
・公有施設:町立小中学校及び保育園
・CO2の算出:電気、ガス、灯油、水道の使用量より算出
 公用車(バス含む)の運行についてはコントロール困難であるため、CO2の算定にはそれらの使用量は含めないものとする。 公用車使用に関しては、燃費の比較により目標値を設定

 データの詳細は下記をご覧ください。

・H30エネルギー調査(電気)
・H30エネルギー調査(水道)
・H30エネルギー調査(灯油)
・H30エネルギー調査(ガス)
・H30エネルギー調査(庁舎可燃ごみ)
・H30エネルギー調査(公用車燃費)






 

この記事に対するお問い合わせ

担当課:地域生活課
担当:環境係
TEL/FAX:0234-72-5881 / 0234-72-3318
 

山形県遊佐町役場

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 電話:0234-72-3311(代表) FAX:0234-72-3310
Copyright©Yuza Town All Rights Reserved.