コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

グローバルナビゲーション
パンくず・パーソナルツール(ログイン者のみ)
現在位置: ホーム くらし・住まい 住宅・土地・建築 遊佐町木造住宅耐震診断士派遣事業

遊佐町木造住宅耐震診断士派遣事業

遊佐町木造住宅耐震診断士派遣事業

地震に対する安全性の確保と向上を図り、地震に強いまちづくりを推進することを目的とし、木造住宅の耐震診断士を派遣します。



1)対象となる住宅
 ◇ 平成12年5月31日以前に着工された一戸建ての木造住宅
 ◇ 在来軸組構法で建てられた、階数が2階以下、床面積が500㎡以下の住宅
 ◇ 住宅として使用している部分が、延床面積の2分の1以上
  (店舗併用住宅、車庫併用住宅の場合は、2分の1以上が住宅として使用していることが条件です)
 ◇ 過去に同じ住宅でこの事業を利用していないこと



2)補助額と自己負担額
 ◇ 補助額      90,000円
 ◇ 自己負担額    10,000円
  (※診断費用100,000円のうち)



3)募集戸数
 ◇ 3戸
  (※募集戸数に達し次第、受付を終了します)



4)耐震診断について
「木造住宅耐震診断士養成講習」を受講後、耐震診断士として登録した、1級・2級・木造建築士が「一般診断法」による診断を行います。
本事業では、診断以外の耐震補強計画や補強設計等は行いません。
耐震診断の流れについては、パンフレットをご覧ください。 
  ◇ 木造住宅耐震診断士派遣事業パンフレット(PDF形式 441KB)



5)申し込みについて
「遊佐町木造住宅耐震診断士派遣申請書」に必要事項をご記入いただき、遊佐町役場 地域生活課 管理係まで提出ください。
  ◇ 木造住宅耐震診断士派遣申請書(Word形式 19KB)



6)耐震改修事業について
本事業により診断した結果、上部構造評点が0.7未満の住宅を上部構造評点1.0以上に改修する工事を行う場合、通常の補助率より高い補助率で持家住宅リフォーム支援金を受けられる可能性があります。
詳しくは「耐震改修に関するパンフレット」と「持家住宅リフォーム支援金のページ」をご覧ください。
  ◇ 耐震改修に関するパンフレット(PDF形式 803KB)
  ◇ 令和5年度 遊佐町持家住宅リフォーム支援金事業







 

この記事に対するお問い合わせ

担当課:地域生活課
担当:管理係
TEL/FAX:0234-72-5883 / 0234-72-3318
 

山形県遊佐町役場

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴202番地 電話:0234-72-3311(代表) FAX:0234-72-3310
Copyright©Yuza Town All Rights Reserved.