パンくず・パーソナルツール(ログイン者のみ)
現在位置: ホーム 観光 観光基本情報 一・二ノ滝渓谷

一・二ノ滝渓谷

 遊佐を歩く〜トレッキングガイド〜
  
 

 月光川の上流、鳥海山の清らかな水を集めた荘厳な渓谷が一ノ滝、二ノ滝渓谷です。巨岩の間を落ちる滝とブナを主とする広葉樹林とのおりなす渓谷美は素晴らしく、春の新緑、夏の納涼、秋の紅葉と手軽なトレッキングコースです。

 また、毎年冬2月には、「二ノ滝氷柱探勝会」というイベントにて、道案内のもとで、往復3〜4時間程度の雪道を歩き、氷結した二ノ滝を見ることができます。




【一・二ノ滝渓谷の概観】
○滝の数=11 ○峡(流れ)の数=6 ○渕の数=2

 下流から・・・
懸崖滝 → 
一ノ滝 → 時雨滝 → 二ノ滝 → 間ノ滝 → 狭霧峡(狭霧橋) → 蟠龍峡 → 三ノ滝 → 雲流峡 → 華厳渕 → 玉粋滝 → 額絵ノ壺 → 仙龍ヶ滝 → 金麗峡 → 洞雲峡 → 龍尾峡 → 龍ヶ滝 → 龍頭滝 → 不動滝  の順です。


場  所遊佐町吉出字懐ノ内地内
交  通遊佐駅より車で約30分

一・二ノ滝渓谷の風景
奇形ブナ一ノ滝二ノ滝龍ヶ滝
二ノ滝の氷柱狭霧橋と狭霧峡
 (上段左より)
  奇形ブナ
  一ノ滝
  二ノ滝
  龍ヶ滝
 (下段左より)
  二ノ滝の氷柱
  狭霧橋と狭霧峡

一ノ滝(駐車場より徒歩5分)
 駐車場から、赤い鳥居をくぐり、うっそうとしたブナ林を散策しながら進むと、間もなく一ノ滝神社が現れます。一ノ滝は、この神社の近くの絶壁の下に轟音をあげて落ちています。その豊かな水量は訪れた人々に感動を与えます。また、水しぶきが上がる滝つぼの近くまで階段が設置されていて、そこからの展望は格別です。
二ノ滝(駐車場より徒歩25分)
 一ノ滝神社から二ノ滝までの遊歩道は、渓谷の右岸に沿って、約20分の道のりです。渓谷のせせらぎを耳にしながらブナ林を散策することができます。遊歩道をしばらくたどると、杉の巨木の陰から二条の水しぶきを上げる二ノ滝が顔を出します。千畳ヶ原をはじめ広い区域の水を集め水量が多く、鳥海の名瀑としても有名です。冬の凍りついた滝は自然の芸術です。

○お問い合せ先:遊佐町企画課観光物産係  ○TEL:0234-72-5886
○E-MAIL:kanko@town.yuza.yamagata.jp
 


 

この記事に対するお問い合わせ

担当課:企画課 観光物産係
担当:
TEL/FAX:0234-72-5886 / 0234-72-3315
 

山形県遊佐町役場

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 電話:0234-72-3311(代表) FAX:0234-72-3310
Copyright©Yuza Town All Rights Reserved.