コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

グローバルナビゲーション
パンくず・パーソナルツール(ログイン者のみ)
現在位置: ホーム 組織別一覧 産業課 産業創造係 (コロナウイルス関係)セーフティネット保証5号の認定について

(コロナウイルス関係)セーフティネット保証5号の認定について

セーフティネット保証5号の認定について(新型コロナウイルス感染症関係)

新型コロナウイルス感染症対策により、国においてセーフティネット保証5号の対象業種に全業種が指定されております。(令和2年5月1日より)

利用に際しては、町が発行する認定証が必要ですので遊佐町役場産業課産業創造係に申請書類を提出してください。
申請から認定書のお渡しまで数日必要です。余裕を持って申請してください。
※急ぎ認定が必要な場合はお問合せください。

セーフティネット保証5号の概要

中小企業信用保険法第2条第5項第5号に基づき、全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業を支援す。一般枠とは別枠 (最大2.8億円、4号と同枠)で借入債務の80%を保証されます。
 

認定対象者

指定業種に属する事業を行う中小企業者であって、以下のいずれかの基準を満たすこと。

(イ)最近3か月間の売上高等が前年同期の売上等に比して5パーセント以上減少していること。
※今回の新型コロナウイルス感染症による影響の重大性に鑑み、認定にあたっての基準について、新型コロナウイルス感染症の影響を受けてから、直近3ヶ月の売上高が算出可能となるまでの間は、直近1ヶ月の売上高等とその後2ヶ月間の売上高等見込みを含む3ヶ月間の売上高等の減少でも可能とする時限的な運用緩和が行われています。

(ロ)原油価格の上昇により、製品等に係る売上原価のうち20パーセント以上を占める原油等の仕入価格が20パーセント以上上昇しているにもかかわらず、物の販売又は役務の提供の価格(加工賃を含む。)の引上げが著しく困難であるため、最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入れ価格の割合を上回っていること。

指定業種

 

指定業種には指定期間がありますので、必ず最新の指定業種リストから、主たる業種が日本標準産業分類の細分類番号対象業種に該当しているかをご確認ください。

必要書類

〇5号(イ)認定申請書

※新型コロナウイルス感染症に係るご申請の場合

時限的な運用緩和として、新型コロナウイルス感染症の影響によるものについては、2月以降の直近3か月の売上高等が算出可能となる5月までは、直近の売上高実績の減少と売上高見込みを含んだ3か月間の売上高等の減少を要件とした申請も可能としています。

5号(ロ)認定申請書

留意事項

当該認定が信用保証を確約するものではありません。

  • 本認定とは別に各金融機関および信用保証協会による金融上の審査があります。各金融機関や山形県信用保証協会との事前のご相談をお勧めします。
  • 書類不備、その他条件により、認定が認められない場合があります。
  • 認定書類の有効期限は、発行日から30日以内です。


 

この記事に対するお問い合わせ

担当課:産業課
担当:産業創造係
TEL/FAX:0234-72-4522 / 0234-72-5896
 

山形県遊佐町役場

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 電話:0234-72-3311(代表) FAX:0234-72-3310
Copyright©Yuza Town All Rights Reserved.