パンくず・パーソナルツール(ログイン者のみ)
現在位置: ホーム 子育て・教育 社会教育・生涯学習 平成29年度 第15期遊佐町少年議会

平成29年度 第15期遊佐町少年議会

少年議会HPトップ画像

 遊佐町では、若者の力によるまちづくりを目指し、遊佐町在住・在学の中学生と高校生の中から「少年町長」と「少年議員」を直接選挙で選び少年議会を開催します。
 少年町長と少年議員は、遊佐町の若者の代表として「中学生・高校生の政策」を議論し決めていきます。町では、その政策を尊重し実現を図り、また少年町長と少年議員は、自分達の決めた政策を実現します。

 

第3回全員協議会を行いました‼
 
7月3日(月)、役場議事所にて第3回全員協議会が行われました。今回の全員協議会には自由民主党所属国会議員の中でも最も若い世代である30代の有志によって結成された「若者の政治参加検討チーム」のメンバー4名(鈴木隼人衆議院議員、鈴木憲和衆議院議員、宮地拓馬衆議院議員、加藤鮎子衆議院議員)が全員協議会の視察並びに少年議員との意見交換のため来町されました。

 全員協議会では「町などへの要望」「自分たちの政策」の二つのテーマについてワークショップを行いました。初めは緊張していた少年議会のメンバーも終盤には積極的にアイデアを出すことができました。
今回のワークショップで出たアイデアを次回以降の全員協議会の中でさらに検討していきます。

  ワークショップ  ワークショップ発表

 意見交換では、「なぜ少年議員に立候補したのか」「中高生の目線で国へどのような要望があるか」などの質問に対し少年議員が率直な意見を述べました。また、少年議員からの質問では「少年議会をもっと㏚する方法」「衆議院議員と少年議員にはどのような共通点がありますか」などの質問には中高生にもわかりやすく共通点を説明していただきました。

  意見交換1  意見交換2  記念写真

第1回全員協議会を行いました!!
 64日(水)、少年議会の本格的な活動の始まりです。少年議会のメンバーが集まり、今期1回目の全員協議会を行いました。
 今期の少年議会として活動したいことや町などへの要望を少年議会アンケートを基に話し合いを行いました。

  第1回全員協議会 

当選証書付与式及び第1回少年議会が開催されました!!  
 6月11日(日)、役場議事所を会場に平成29年度第15期少年町長・少年議員当選証書付与式及び第1回少年議会が開催されました。
 当選証書付与式の前に行われた少年町長選挙の開票により遊佐高校3年の森谷龍大さんが少年町長に当選し、次点の高橋菜穂さんは少年副町長に就任されました。
 式典では時田遊佐町長より少年町長・少年議員に当選証書が、少年副町長には委嘱状が交付されました。
 当選証書付与式に続いて行われた第1回少年議会では全員が所信表明を行いこれからの意気込みを発表しました。

  当選証書付与   所信表明  記念写真
             
第15期少年町長選挙が実施されました‼
 5月15日から22日まで第15期少年町長、少年議員の立候補募集期間を設け、募集を行ったところ、少年町長に2名(定数1名)少年議員に9名(定数10名)の立候補がありました。この結果少年議員につきましては定数内のため無投票で全員が当選しました。少年町長のみ有権者である中高生の投票によって決定することになりました。少年町長選挙は平成22年以来7年ぶりの実施となりました。

 6月5日から9日にかけ、各学校にて実際に選挙で使用する投票箱を使用し、実際の投票さながらに投票を行いました。11日の当選証書付与式の前に行われた開票では前期の少年議会のメンバーが開票に参加し当選者が決定しました。

   投票  開票
            


【活動】


  6月11日 第15期遊佐町少年町長選挙開票
         第15期遊佐町少年町長・少年議員当選証書付与式及び第1回少年議会
     14日 第1回全員協議会
  7月 3日 第3回全員協議会 (「若者の政治参加検討チーム」による視察)

【平成29年度 第15期メンバー】

 少年町長
  森谷 龍大  (遊佐高校 3年)

 少年副町長
  高橋 菜穂  (天真学園高校 1年)

 少年議長
  鈴木 麻優子 (酒田光陵高校 2年)

 少年副議長
  齋藤 愛彩  (遊佐中学校 3年)

 少年議員
  佐藤 塁    (遊佐中学校 1年)
  三浦 真綾   (遊佐中学校 3年)
  五十嵐 杏     (遊佐高校 1年)
  石垣 千里  (酒田東高校 1年)
  木村 美紅  (遊佐高校 1年)
  土門 希紀  (天真学園高校 1年)
  白崎 志織  (酒田西高校 2年)
  

 【ダウンロード】
 
【参加する】

 ◆ 投票時に行うアンケートに自分たちの意見や、政策の提案を記入する
 ◆ 少年町長、少年議員を通じて町に自分たちの意見を届けたり、政策の提案を行う
 ◆ 専用e-mailアドレスに意見を直接投稿する⇒
youth2017@town.yuza.yamagata.jp


少年議会_米~ちゃん

【問い合せ・連絡先】

少年町長・少年議員公選事業事務局
〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字鶴田52-2 遊佐町生涯学習センター内
遊佐町教育委員会 社会教育係
 TEL.0234-72-2236 FAX.0234-71-1222 
MAIL.youth2017@town.yuza.yamagata.jp


 

この記事に対するお問い合わせ

担当課:教育委員会教育課
担当:社会教育係(生涯学習センター)
TEL/FAX:0234-72-2236 / 0234-71-1222
 

山形県遊佐町役場

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 電話:0234-72-3311(代表) FAX:0234-72-3310
Copyright©Yuza Town All Rights Reserved.